穴狙い競馬日記

競馬といえば、穴狙い。出走するからにはどの馬にもチャンスが必ずある。出走馬一頭ずつ詳しく分析し、穴馬を見つけ出すブログ。最近は未勝利戦の予想に力を入れて研究している。

スポンサーリンク

大穴馬を当てよう!穴党の楽しみ方。

普段、競馬をやっていて、

「この馬、こんなに人気してるし、とりあえず買っておこう。。。」

 

「とりあえず上位人気買ってれば当たるよ。」

 

こう思っていませんか? そして結果が出て、

 

「こんな馬券持ってないよ。。。」

 

「こんな人気薄どうやったら買えるんだよ。。。」

 

こう思う人も少なくないはず。

もちろん人気薄を買うのは正直本当に来るかわからないし、外れる可能性も高い。

 

でも、人気薄の馬が馬券内に来た時に、場内が静まり返っているとき、自分のみが大声で喜んでいる。

こんな場面に自分がいたら、最高の気分ではありませんか??

 

 

少しづつではありますが、何回かに分けて​人気薄の大穴馬を見抜くパターン​を紹介したいと思います。

 

 

・パターン1

 

人気馬が後方待機組。 馬柱を眺めていて、末脚がすごい人気馬がたくさん並んでいたとしましょう。

 

末脚がすごくて最後にドドドっと追い込んでくる馬は、印象が強いのでどうしても毎回人気になる傾向があります。

 

基本的に騎手も人気馬を見ながらレースを進めて、人気馬の動きに合わせて仕掛ける。

 

というパターンがセオリーではある。

 

ということは、レース中のみんなの意識は当然後ろの馬の動きだしですよね。

 

そこで、このパターンで大穴を空ける可能性があるのは、人気薄の逃げ馬なんです。

過去にこんなレースがありました。

 

 

 

2012年の天皇賞春です。圧倒的人気の追い込み馬オルフェーブルが1番人気で、その次も追い込み馬のウインバリアシオン

 

次の人気も差し馬。

 

当然前に行った2頭は10番人気と14番人気。

 

誰も前に意識など無いのです

 

ただ、オルフェーブルを、後ろを気にしながらレースを進めていたのです。

そして4コーナー回る時にはあまりにも離れすぎていて、届かない。

 

ここで馬券を持っていた人は気持ちがいいでしょう。

 

会場が悲劇に包まれる中、自分はとっているのです。

オルフェーブルだって、怪物の強さの馬だったです。

 

でも、どんなに強い馬だって展開さえ変われば、あっさり負ける。なんてことも十分にあり得るのです。

 

まあこういう結果になることもあるんですけどね。。。(笑)

 

4着マンたる所以です。。。↓

 

 

wakuwaku0505.hatenablog.com

 

 

 

・パターン2

前に行きたい馬が多すぎる。

 

次は、前に行きたい馬が多い場合。

前に行きたい馬が多いと先行争いが過激になって、前半のペースが上がります。

 

そうすると最後の直線に入った時に後ろでじっくり脚をタメていた追い込み勢がドドドっと追い込んでくるので差し決着になりますね。

 

基本的に追い込み馬が人気になることは多く、こういったパターンの場合、人気の追い込み馬は来てしまいますが、そこで、予想だにしなかった追い込み馬も一緒につれて上がってくる。なんてことは良くあるのです。 

 

 

 

このレースは2017年の京成杯AHです。

 

結構最近のレースですが、これがいい例です。

何が何でもハナに行く予定のマルターズアポジーがいて、それを追いかけるように、ウインフルブルーム、ボンセルヴィーソ、マイネルアウラートなどが続く。

 

前半の1000mは57.1秒という相当なハイペースで流れている。

 

道中はかなり縦長の展開になって、後ろの馬は大丈夫なのかと不安にはなる。

 

そこで展開が完全に向いた人気馬グランシルクは一気に追い込んできて見事に差し切り勝利。

 

これなら本命サイドの人たちはみんなハッピーである。

 

​だがしかし、2着に何が追い込んできた???

 

​11番人気​ガリバルディである。

 

この馬は道中グランシルクの後ろでじっとしてて、直線前でペースが上がると一気に外に出して2着まで追い込んでくる。

 

人気の馬が勝ったはずなのに会場は思ったより悲鳴が聞こえる。。。

 

紐抜けだ。

この時自分は13番人気のダイワリベラルと11番人気のガリバルディから馬連を9点ほど流してしっかりと取ったのである。

 

1番人気との馬連で40倍つくなんてこんなにおいしいことは無いだろう。

 

今回は極端な例ではあったが、出走するメンバーと展開を考えさえすれば、だれでもおいしい穴馬券を当てることができるというお話でした。

 

人気薄を買うときは少額でも大きい配当があるので、​ローリスクハイリターン​が見込めてドキドキを楽しめると思います。

 

外れても、ガチャポン1回して程度の気持ちの持ちようでいいので、個人的には結構おすすめですよ! 少額で1発大きいのを当てれば、ワンコインで旅行に行ったりできますよね!(笑)

 

​ 最近は旅行に行けてないのでこの辺に行きたいと思っています(笑)

 

次は展開面からではなくて違う面から穴馬券を取る方法も紹介していこうと思います! にほんブログ村 競馬ブログへ 

↑良ければ押してください!​​​​​​​​​​​応援お願いします!

スポンサーリンク