穴狙い競馬日記

競馬といえば、穴狙い。出走するからにはどの馬にもチャンスが必ずある。出走馬一頭ずつ詳しく分析し、穴馬を見つけ出すブログ。最近は未勝利戦の予想に力を入れて研究している。

スポンサーリンク

【G3 東京新聞杯 2018】予想

つぶやいてます!ぜひフォローください!

 

f:id:wgdata4:20180131160615j:plain



スポンサーリンク

 
 
 

皆さんこんばんは。

 

 

今回は東京新聞杯について、予想をしていきたいと思います!

 

  

前走前々走コメントはこちら!
過去の東京新聞杯の傾向
 

 過去8年のデータです。

 

f:id:wgdata4:20180201130137j:plain

 

 

ぱっと見た感じ、思った以上に逃げ馬が残るんですね。 今週もまた雪の影響もあり、もしかしたら逃げた馬・前に行った馬で決まるという可能性も0ではなさそう。。。

 

しかし昨年は驚くぐらいのスローペースだったこともあり、あまり参考にはならなさそう。

 

雪の影響で馬場は完璧な良馬場ということはたぶんないので、幾分か時計のかかる馬場になる。

 

このレースの傾向的に、良馬場の時のほうが逃げ先行馬が残り、馬場が緩い時のほうが差し追い込みが利く印象。それを考慮して予想をしていきたい。

 

 

 

東京芝1600mのコース形態

 

f:id:wgdata4:20180201131121j:plain

スタート地点は向正面直線の右奥。

 

3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。

 

最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂。

最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。

 

 

上がり3ハロンの水準は各クラス34秒台で差があまりない。

その代わり前半3ハロンと中盤の厳しさの差が、クラスの差になり、走破時計に影響を及ぼす。

 

スタートからゴールまで高いレベルのスピードと末脚の持続力が必要になる。

 

 

前日の東京芝の馬場傾向

  

2/3土曜日

f:id:wgdata4:20180203215431j:plain

f:id:wgdata4:20180203215436j:plain

 

馬場はやや重開催。出走の時間も変更になり、ほぼ昼からのスタート。馬場がまだ緩い状態なのであろう、逃げ馬が残る。

 

しかし、前が残るかといわれればそういうわけでもないが、4コーナーではやはり、それなりの前の位置にいたいですね。  

 

 

 

前日オッズ

 

f:id:wgdata4:20180203215959j:plain

 

まさかのリスグラシューが1番人気。複勝オッズを見ると、人気はもう少し入れ替わりがありそうだが、ダイワキャグニーを除けば、人気上位の馬は後方から追い込んでくる馬ばかり。

 

今日の馬場を見れば、4コーナーである程度の位置にいるであろう人気薄目の馬を狙っていたい。

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 
予想展開

 

思った以上に後ろからの脚質の馬が多いですね。

 

トウショウピストがハナを切って、ディバインコード、ベルキャニオン、マイネルアウラート、ダイワキャグニーあたりが先団につける形。

 

ペースはそこまで速くはならない気がしますが、後半のペースが一気に上がってくる可能性はあるので。。

 

そのあとに、サトノアレス、クルーガー、ハクサンルドルフ、ダノンプラチナがいて、

 

後方から、アドマイヤリード、デンコウアンジュ、ガリバルディ、リスグラシュー、カデナ、ストーミーシー、グレーターロンドンなどがいる隊列。

 

 

という感じでしょうか。

 

荒れるなら例年通りの前が残る展開ですが、今年は前の馬がどうもレベルが1枚落ちる感じ。しかし、後方からの馬はほかの馬の出を意識して競馬をすることになりそう。でもあるので、最後方の馬よりも前にいて、かつ脚を使える馬を狙って行くといいのかもしれないですね。

 

 

 

最終予想
 

今回の出走メンバーから、今回狙ってみたい馬を上げておきます!ぜひご覧ください!! 

 
 
 
人気馬信頼→人気ブログランキングへ   
 
 
最終的な印はTwitterでアップします!ぜひフォローお願いします!
 
 
 

出走馬の前走、前々走のコメントもこちらにまとめていますので、ぜひ参考にどうぞ!!

 

 

www.xn--n8jv81r40e.com

 

 

 

 

色々つぶやいてます!

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク