穴狙い競馬日記

競馬といえば、穴狙い。出走するからにはどの馬にもチャンスが必ずある。出走馬一頭ずつ詳しく分析し、穴馬を見つけ出すブログ。最近は未勝利戦の予想に力を入れて研究している。

スポンサーリンク

【G2 京都記念 2018】予想

つぶやいてます!ぜひフォローください!

 

f:id:wgdata4:20180207105506j:plain

スポンサーリンク

 
 
 

 

皆さんこんばんは。

 

 

今回は京都記念について、予想をしていきたいと思います!

 

  

前走前々走コメントはこちら!
過去の京都記念の傾向
 

 過去8年のデータです。

 

f:id:wgdata4:20180207122017j:plain

 

脚質的には先行抜け出しがベストなような気がしますね。

 

この時期の京都の芝は結構タフなので、この時期の京都での好走歴は結構必要かもしれません。

あとはどの馬も、始動戦で使うことが多いので、馬体重はプラスで出走してくることもも多いですね。

 

そのせいか、リピーターも結構来るレースなのかもしれないです。

 

逆に始動戦ということもあって、単勝オッズ1倍台の1番人気の馬も平気で飛んでいくので人気が被る馬がいるようなら、他の人気所で決着してもそれなりりの配当が期待できそうですね。

 

 

 

 

京都芝2200mのコース形態

 

f:id:wgdata4:20180207122720j:plain

 

スタート地点は正面スタンド前直線入り口付近。

1コーナーまでの距離は約400m。

1~2コーナーは平坦。2コーナーを回ると、約500mのバックストレッチ。

向正面半ばからは徐々に坂を上り、3コーナーのところで頂上を迎える。

そして4コーナーにかけて下るというレイアウト。

最後の直線は平坦で、399m。

1コーナーまでの距離が十分あり、テンから飛ばしていく馬は少ない。よってペースは遅くなりがち。

中盤もゆったり進み、3コーナー過ぎ、坂の頂上付近から一気にペースアップ。

 

馬群が縦長でもここで隊列がグッと詰まる。

 

差し、追い込み馬はここでポジションを上げるのがベスト。

ロングスパート合戦になる。

 

ラスト3ハロンではなく4ハロンで速い脚が要求される。

 

こうして序盤から構えて、後半勝負という意識がジョッキーにあるので、逃げ馬の動向に注意が必要。

 

ペースはあまり速くないのに、大逃げという状況が生まれることがある。

 

09年エリザベス女王杯を逃げ切ったクィーンスプマンテは典型的。

 

逃げ馬は後続を引きつけるよりも、離して逃げた時の方が怖い。

 

全体的にも逃げ・先行馬の活躍が多いコースだ。枠順の有利・不利はほとんどない。

 

 

 

前日の京都芝の馬場傾向

  

2/10土曜日

 

f:id:wgdata4:20180210233903j:plain

f:id:wgdata4:20180210233912j:plain

  

土曜日はあまり荒れませんでしたが、人気馬が力を出し切って差し切り勝ち。といった感じですね。

 

1着馬はすべて上がり最速でした。

 

あとは、土曜日に雨が結構降っているので、そこがどう出るかですね。。。 

 

前日オッズ

  

f:id:wgdata4:20180210234203j:plain

 

ダービー馬レイデオロがダントツの1番人気。

 

下位3頭はもう相手にされてないというか。。。完全にファンの間では7頭立てのレースという認識ですね。。。

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 
予想展開

 

最内枠を引いたプリメラアスールが逃げる。クロコスミアは2番手でも競馬ができるので、後ろについて、最終コーナーあたりからクロコスミアが先頭にたつような競馬になる。

 

この2頭が少し離れて前を行っているのを見ながら、レイデオロやアルアイン、モズカッチャン、ミッキーロケットなどが追走。

 

後方にケントオー、ディアドラ、アクションスターあたりがいるような、少し縦長になりそうな展開。

 

後方からは少し厳しいかもしれないが、早めに動いて持続力が要される競馬になれば、先行勢がバテて、追い込みが届く可能性もある。

 

 

最終予想
 

今回の出走メンバーから、今回狙ってみたい馬を上げておきます!ぜひご覧ください!! 

 
 
 
人気馬信頼→人気ブログランキングへ   
 
 
最終的な印はTwitterでアップします!ぜひフォローお願いします!
 
 
 

出走馬の前走、前々走のコメントもこちらにまとめていますので、ぜひ参考にどうぞ!!

 

www.xn--n8jv81r40e.com

  

色々つぶやいてます!

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク