穴狙い競馬日記

競馬といえば、穴狙い。出走するからにはどの馬にもチャンスが必ずある。出走馬一頭ずつ詳しく分析し、穴馬を見つけ出すブログ。最近は未勝利戦の予想に力を入れて研究している。

スポンサーリンク

【G2 スプリングS 2018】予想

f:id:wgdata4:20180314151931j:plain

それではスプリングSの予想です!

 

 

スプリングSの穴馬はこちら

ランキングCへ!

スポンサーリンク

 

 

 

展開予想

 

予想されるペース:ミドルペース~ハイペース

コスモイグナーツとエポカドーロが内からハナ争いに。

コスモイグナーツも来れば来るほど走っていっちゃうので、ペースは上がると思う。

しかし、エポカドーロが控えれば、普通のペースで流れる。

 

バールドバイ、レノヴァール、ビッグスモーキー、マイネルファンロンあたりが先団を形成し、

それを見るように、ルーカス、ハッピーグリン、カフジバンガード、ライトカラカゼなどが追走し、

 

後方からステルヴィオ、ゴーフォザサミット。フォルツァエフは最後方。 

  

詳細分析

バールドバイ

先行して、終いも上がり上位の脚を使える点は魅力。

しかし、一気にメンバーレベルが上がるので。。。

 

ルーカス 

ホープフルSはチークピーシズをつけて、ハミを噛んでしまい、最後にばてた。

 

距離は今のところこのくらいのほうがいいと思うので、前々走くらいの競馬ができれば。

 

コスモイグナーツ

今回もハナを切ると思われるが、もう一頭行きたい馬がいるので、また行きすぎてバテる未来が見える。

 

レノヴァール

前走は、前半はゆっくり出して行ってある程度のポジションをキープし、上がっていって差し切るという内容。

馬体もしっかり成長してしっかり勝てたことが大きい。

先週もこの騎手×調教師で勝ったし、今回も楽しみ。

エポカドーロ

ハナ争いに巻き込まれないといいが、前走のコメントに「控えても競馬ができそう」とあるので、今回はもしかしたら控える競馬になるかもしれない。

ハッピーグリン

地方からの参戦で札幌でもいい勝負をした。

そして前走のセントポーリア賞でも、正攻法の競馬でしっかり差し切ったのは強かったと思う。

今回も展開は向きそうなので、また舐められるようなら注意したほうがいい。

ビッグスモーキー

全日本2歳優駿では5着の後、すみれSではキタノコマンドール、ケイティクレバーに続く3着。

前走は初芝で結果を出せたのが良かった。今回は慣れが見込めるので、面白い存在かも。

 

ただ、2200mだから追走ができたという見方もできるので、1800mに短縮するとどうなるか。難しい。

 

スポンサーリンク

 

ステルヴィオ

ロードカナロア産駒の傑作。

今までにも連を外したことは無く、早い時期にデビューし大切にされてきた印象。

前走はダノンプレミアムに離された2着ではあったが、コメントでは「距離はこれよりも長いほうがいい。」ということだったので、このレースや本番はもっといいと思う。

 

しかし、前哨戦、休み明けということもあり、取りこぼすならここか。本番見たいので、ここは叩きでしょう。

 

フォルツァエフ

さすがに無理でしょう。

カフジバンガード

共同通信杯の上位5頭は強かったと思っているのだが、中団後方から脚をしっかり使ってこれる点が良かった。

 

中山なので、もう少し早く仕掛けないといけないのがあるので、直線の長い中京や東京のほうがパフォーマンスを上げるところを見ると、ちょっと難しいか。。

ゴーフォザサミット

先ほども述べた共同通信杯の上位5頭は強いと思うので、

カフジバンガードをとるなら、こっちを取りたい。

後方でも中団でも前でもしっかり競馬ができるのは強み。

 

今の段階では距離の1800mも合うはず。楽しみ。

 

マイネルファンロン

この馬も中山も東京もしっかり走れている印象はあるが、距離が短くなるのはどうかというところ。

ライトカラカゼ

京成杯の上位馬は中山なら走れると思うのだが。。。

コズミックフォースや、イエッツトなどが敗退しているのを見ると買いづらいところもあるかもしれないが、この馬も弱くはないはず。

 

ここまで人気がないならちょっと気になる。

 

最終予想

今回はこんな印で勝負してみようかな、と思います!!

 

◎:穴を狙って!ランキングCへ!

○:ゴーフォザサミット

▲:ハッピーグリン

△:ビッグスモーキー

大穴ランキングへ! 

 

前走前々走の予想コメントも掲載しているのでよかったら参考にしてください!

www.xn--n8jv81r40e.com

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

Twitterでもつぶやいています!ぜひフォローしてください!

 

スポンサーリンク