穴狙い競馬日記

競馬といえば、穴狙い。出走するからにはどの馬にもチャンスが必ずある。出走馬一頭ずつ詳しく分析し、穴馬を見つけ出すブログ。最近は未勝利戦の予想に力を入れて研究している。

スポンサーリンク

【G3 シンザン記念 2018】予想

つぶやいてます!ぜひフォローください!

 

f:id:wgdata4:20171228132444j:plain

 

皆さんこんばんは。

 

 

今回は京都金杯と中山金杯、フェアリーSに続いてシンザン記念ついて予想をしていきたいと思います!!

 

このシンザン記念、一昨年

◎ロジクライ⑧番人気1着

○ジュエラー②番人気2着

▲シゲルノコギリザメ⑪番人気3着!

 

 

去年は◎キョウヘイ⑧番人気1着ととても相性がいいので、今年も頑張っていきたいと思います!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

推奨馬のみ見れればいいよという方はこちらからどうぞ!!

 
 
 
過去のシンザン記念の傾向
 

 過去8年のデータです。

 

f:id:wgdata4:20171228131625j:plain

 

 明け3歳戦ということで、結構荒れるんですよね。

 

開幕週ということもあって、一昨年のシゲルノコギリザメのように謎の馬の逃げ残りなんていうことも考えられます。

 

基本的には先行勢が有利な気もしますが、平坦の京都コースなので、切れる脚がつかえる馬が差し込んでくることも少なくはない。

 

その辺を考慮しないといけないですね。

 

 

 

京都芝1600mのコース形態

 

f:id:wgdata4:20171228123330j:plain

 

スタート地点は向こう正面の2コーナーのポケット。3コーナーまでは一直線で距離は約700mある。

 

向こう正面半ばからは徐々に坂を上り、3コーナーのところで頂上を迎える。

そして4コーナーにかけて下るというコース形態。

 

最後の直線は平坦で、約404mでスタートからゴールまで淀みないラップが続く。

 

勝負どころは直線入り口、内回りとの合流地点。ここで馬群がバラけるので、騎手のコース取りが重要になる。

 

基本的に先行馬有利だが、先ほどの通りこのレースでは差し、追い込み馬の活躍が多い。

 

Aコース時のみ逃げ馬の成績がいいので、逃げ馬には警戒は必要ではある。

 

 

 といった感じでしょうか。

 

 

 

 

 

前日の京都芝の馬場傾向

 

1/6土曜日

 

f:id:wgdata4:20180108010528j:plain

 

1/7日曜日

 

f:id:wgdata4:20180108010524j:plain

 

 基本的には前残りですね。 

 

 

今回のシンザン記念は少頭数にくわえて天候も悪いのでこの傾向がなおさら強くなりそうな予感。。。。

 

 

前日オッズ

 

 

 

f:id:wgdata4:20180108010227j:plain

 

 

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 

 

予想展開

 

メンバーも少なくなったし、スローペースが考えられる。

開幕週に少頭数と言うこともあり、基本的には前残り想定でいいのではないだろうか。

 

金杯はペース配分的に後ろが届いてしまうようなレースになったが、こちらはそうもいかないと思う。

 

 

 

 

最終予想
 

 

 

今回の出走メンバーから、今回狙ってみたい馬を上げておきます!ぜひご覧ください!! 

 

 
 
 
 
それでは今年も1年がいい年になりますよう頑張っていきたいと思います!
 
 

出走馬の前走、前々走のコメントもこちらにまとめていますので、ぜひ参考にどうぞ!!

www.xn--n8jv81r40e.com

 

 

色々つぶやいてます!

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク