穴狙い競馬日記

競馬といえば、穴狙い。出走するからにはどの馬にもチャンスが必ずある。出走馬一頭ずつ詳しく分析し、穴馬を見つけ出すブログ。最近は未勝利戦の予想に力を入れて研究している。

スポンサーリンク

【G3 クイーンC 2018】予想

つぶやいてます!ぜひフォローください!

 

f:id:wgdata4:20180207113357j:plain

スポンサーリンク

 
 
 

 

皆さんこんばんは。

 

 

今回はクイーンCについて、予想をしていきたいと思います!

 

  

前走前々走コメントはこちら!

 

 

www.xn--n8jv81r40e.com

 

 

 

 

過去のクイーンCの傾向
 

 過去8年のデータです。

 

f:id:wgdata4:20180207144009j:plain

 

 前走はそれなりに走っている馬が来るという比較的順当なレースですね。

 

血統面で少し見ると、クロフネの文字がちらほら見えますね。

 

あとは上がり上位の馬が来ているので、やはり直線の長い東京コースで脚を使える馬がいいのかもしれないですね。

 

 

 

東京芝1600mのコース形態

 

f:id:wgdata4:20180207144542j:plain

 

スタート地点は向正面直線の右奥。

最初の3コーナーまでの直線距離は約540m。

3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。

3~4コーナーにかけては下り坂になっている。

最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂。

 

最後の直線距離は約530m。

 

上がり3ハロンの水準は各クラス34秒台で差があまりない。その代わり前半3ハロンと中盤の厳しさの差が、クラスの差になり、走破時計に影響を及ぼす。

 

スタートからゴールまで高いレベルのスピードと末脚の持続力が必要になる。

 

馬場状態にもよるがBコースでの逃げ馬の活躍が目立つ。枠順はほぼフラット。

多頭数の8枠のみ少し成績が悪い。

 

前日の東京芝の馬場傾向

  

2/11日曜日

 

f:id:wgdata4:20180212023747j:plain

f:id:wgdata4:20180212023754j:plain

  

差し馬ばかりですね。基本的に今日の馬場傾向を見ると、インをロスなく回って、最後の直線で伸びてくることのできる馬が良さそうな感じです。

 

 

前日オッズ

  

f:id:wgdata4:20180212023848j:plain

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 
予想展開

 

これといって逃げる馬がいないが、枠順もあるので、フィニフティが逃げるのではないかと思う。

 

先団に アトムアストレア、アルーシャ、マウレア、ツヅミモン、オハナ、モデレイト、マルターズルーメンあたりがいて、

 

ナラトゥリス、テトラドラクマ、キャッチミーアップ、ロフティヒレーズ、ライレローズがその後ろあたりに。

 

後方にハトホル、ソシアルクラブ、レッドベルローズ

 

こんな体形かなと思う。

 

 

最終予想
 

今回の出走メンバーから、今回狙ってみたい馬を上げておきます!ぜひご覧ください!! 

 
 
 
人気馬信頼→人気ブログランキングへ   
 
 
最終的な印はTwitterでアップします!ぜひフォローお願いします!
 
 
 

出走馬の前走、前々走のコメントもこちらにまとめていますので、ぜひ参考にどうぞ!!

 

 

 

 

 

 

色々つぶやいてます!

 

 

↑ぽちっと押してくださるとうれしいです! 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク